フードパック、食品トレー、弁当、惣菜容器など、業務用の使い捨て食品容器と、包装資材の専門店です。
業務用の使い捨て食品容器、包装資材をお探しならパックデポ
食品トレー、発泡トレー使い捨て弁当容器
業務用フードパック使い捨て惣菜容器 午前中までの注文で即日発送(休日・受発注品を除く)
食品容器をお探しならフリーダイヤル0120-589-519(ゴー パック ゴー イコー)
5400円以上の購入で送料、代引き手数料が無料です。

敬老会おもてなし弁当のご提案

敬老会、会合、サークルに使える!おもてなし弁当のご提案

会議室など公共のスペースを利用し、敬老会やサークル、会合など、お年寄り同士が気軽におしゃべりできる機会が増え、お弁当やお菓子などを自分たちで調達する主催者も増えてきました。
今回はそういったおもてなし弁当にスポットを当て、どういったメニューやサービスが魅力になるのか調査してきましたので開発の参考にしてみてください!

食事をお弁当にするメリット

会費の面でも進行の面でもおすすめ

10名から20名くらいで定期的に会を開こうとすると、お店で団体予約するより公共スペースをレンタルしてお弁当を自分たちで調達したほうがリーズナブルです。
お弁当はあらかじめ準備しておくことができ、配膳がスムーズにできますので、会の進行が円滑になるメリットもあります。
お祝いなどの重要な会合に高級感のある容器を使えば、さらに特別感を出すことができます。

ここで差をつける!5つのポイント

Point 1 選べる彩り弁当でリピーターをつかもう!

春夏秋冬の彩りは容器でも演出できます

10名から20名くらいで定期的に会を開こうとすると、お店で団体予約するより公共スペースをレンタルしてお弁当を自分たちで調達したほうがリーズナブルです。
お弁当はあらかじめ準備しておくことができ、配膳がスムーズにできますので、会の進行が円滑になるメリットもあります。
お祝いなどの重要な会合に高級感のある容器を使えば、さらに特別感を出すことができます。
敬老会おすすめの資材はこちらから

Point 2 季節の素材や複数のおかずで楽しませる!

しきりの多い容器がおすすめです

使う食材は、旬のものから定番のものと一品あたりの量は少なめで種類を多くすることで、たくさんの味が楽しめます。具材は一口サイズで揃えると食べやすく喜ばれます。

喜ばれる敬老会のメニュー

ちらしずし、赤飯は、特に見た目が華やかで喜ばれます。 他にもいなりずしや、炊き込みご飯が好まれます。
天ぷらは定番の一番人気。えびや季節の野菜が好まれます。煮物、煮魚、うなぎは特に人気。 ハンバーグも人気メニュー。意外とお新香やお漬物は重要アイテムだったりします。
お吸い物は、おみそ汁より好まれるのでおすすめです。また、少量のそうめん、おそばも好まれます。
皮のないぶどうや、季節のフルーツが鉄板。杏仁豆腐も食べやすいので人気メニューです。

★盛り付けにもこだわりましょう

せっかくの食事も入れる容器によって伝わる美味しさが変わります。

○赤、黒を中心に金などを配色した、落ち着いて高級感を感じる容器が好まれます。
赤黒金の容器を探す

○量は少なめで、品数の多いメニューが好まれますので、仕切り数の多い容器が好まれます。
仕切り数が5つの容器を探す
仕切り数が6つの容器を探す
仕切り数が7つ以上の容器を探す

○汁物は断熱の容器で提供しましょう
汁物用の断熱容器を探す

○箸などの備品や飾りも少し変えるだけで雰囲気が変わります
割り箸を探す

Point 3 お弁当の価格設定は600円から900円!

スペースを借りて会を開いた場合、食事付きの会費はだいたい1000円から1500円くらい。飲み物とお菓子、会場費などを引くと、だいたいお弁当は600円から900円くらいの設定に合わせるとちょうど良いです。

Point 4 事前予約で配達や梱包材のサービス!

梱包材を用意しましょう

配達などのサービスを併設しているなら事前予約もアピールしてみましょう。暖かい季節には氷や発砲スチロールのサービスも追加してあげるとお弁当も傷まず喜ばれます。

Point 5 食べ切れない人に便利!持ち帰りレジ袋

梱包材を用意しましょう

お弁当をもらったはいいが、余分が出たり、食べきれなかった人のためにフードパックや箸・お手拭き・袋などの持ち帰り商材もあると便利です。
フードパックを探す
割り箸を探す
おしぼり、ナプキンを探す
手提げ袋を探す

持ち帰りサービスをご利用の方には、その日中に食べていただく案内もきちんとすることが大切です。

戻る