フードパック、食品トレー、弁当、惣菜容器など、業務用の使い捨て食品容器と、包装資材の専門店です。
業務用の使い捨て食品容器、包装資材をお探しならパックデポ
食品トレー、発泡トレー使い捨て弁当容器
業務用フードパック使い捨て惣菜容器 午前中までの注文で即日発送(休日・受発注品を除く)
食品容器をお探しならフリーダイヤル0120-589-519(ゴー パック ゴー イコー)
5400円以上の購入で送料、代引き手数料が無料です。

食品容器の蓋の形状・特徴について

食品容器の蓋の種類は大きく分けて2タイプ

透明蓋

スーパーのお弁当、お惣菜などでよく見る、一般的な食品容器の蓋です。 現在使われている多くの蓋が透明蓋で、中身が見える点で陳列向けの容器蓋です。

共蓋

本体と同じ材質の蓋で、無透明の蓋がこのように呼ばれています。 うな重、懐石弁当などに使用されている、仕出し弁当向きの容器蓋などに使われております。

「嵌合」とは?

「嵌合」は「かんごう」と読み、食品容器業界では、本体と蓋の「はめあい」を言います。嵌合性が高い蓋を使った容器は、蓋がはずれにく液漏れがしにくくなるメリットがあり、嵌合性が低い蓋を使った容器は、作業がしやすく製造コストを下げるメリットがあります

ねじ式蓋

ねじ式蓋イメージ
嵌合性高
特徴
ねじ式蓋は、容器のねじ式の溝に回転させながらはめこむタイプの蓋です。 蓋と容器本体のかみ合う接点が広いので、液漏れ防止に最も適したタイプです。 ねじ式のため、円形の容器のみ使用されてます。
用途
液漏れは勿論のこと、匂い漏れの防止にも最適です。キムチ・漬物向けの容器に使われています。



内外嵌合蓋

内外嵌合蓋イメージ
嵌合性高
特徴
内外嵌合蓋は、容器本体の内側と外側、両方にパチッとはまる嵌合性の高い蓋です。 円形以外の容器では、もっとも嵌合性の高いタイプです。
用途
嵌合性が高いため、液漏れ防止に効果的で、汁物容器に最適な蓋です。



内嵌合蓋

内嵌合蓋イメージ
嵌合性中
特徴
内嵌合蓋は、容器本体の内側にパチッとはまるタイプの蓋です。 外嵌合蓋についで一般的な蓋です。内側から圧力をかけることで、外嵌合蓋より重ねることに強くなっております。
用途
液漏れ防止に効果的なため、汁物容器に対応した蓋です。カレー、シチュー向けの容器に使用されています。



外嵌合蓋

外嵌合蓋イメージ
嵌合性中
特徴
外嵌合蓋は、容器本体の外側にパチッとはまるタイプの蓋です。 ごく一般的な、お弁当容器等で用いられている蓋になります。
用途
惣菜容器や鮮魚容器など、幅広く使われている一般的な嵌合蓋です。 液漏れ防止には弱いのでお気を付け下さい。



落とし蓋

落とし蓋イメージ
嵌合性低
特徴
落とし蓋は、蓋の中央に落とし込みのあるタイプの蓋です。 容器同士の積み重ねが可能なため、スペースの確保に役立ちます。 内容物を多く入れ過ぎると、蓋の落とし込み部分と接触し、蓋が外れやすくなりますのでご注意下さい。
用途
中身の軽い、サラダ容器などに使われます。



乗せ蓋

乗せ蓋イメージ
嵌合性無
特徴
乗せ蓋は、本体に乗せるだけの、嵌合性の無い蓋です。 紐で止めたり、別の箱に梱包して蓋を抑える必要があります
用途
高級な折箱や、丼もの等に使われることがあります。




折蓋

折蓋イメージ
特徴
折蓋は、本体と蓋が一体となっている折り込むタイプの蓋です。 本体と蓋が一体となっているため、作業性とコストに優れています。 嵌合性の有るものと無い物の2タイプございます
用途
屋台やレジャー等。焼きそばや恵方巻き等のフードパックに多く使われています。


中央化学株式会社様の嵌合についてのページも参考にしてください
戻る